分享好友 日语资讯首页 频道列表

《死亡笔记》7月日剧化将推出新角色&新故事

影视音乐  2015-05-27 09:197080

実写映画化やアニメ化もされた人気少年漫画「DEATH NOTE」(大場つぐみ原作·小畑健作画)が7月より日本テレビ系日曜ドラマ「デスノート」として、新たなキャストで連続ドラマ化されることが明らかになった。ドラマでは映画ともアニメとも違うオリジナルストーリーを加え、ファン待望の初実写化となるキャラクター·N(ニア)も登場。出演者やスタッフは後日発表される。

据日媒消息报道,曾被制作成真人版电影和动画版的人气少年漫画《死亡笔记》(大场鸫原作、小畑健作画),7月将作为日本电视台系周日剧《死亡笔记》而推出,由全新演员阵容参与拍摄成真人版连续剧。电视剧版将加入与电影和动画不同的原创故事,粉丝所期待的、首次拍成真人版的角色·N也将登场。本剧出演者和工作人员名单将于日后发表。

2003年から2006年まで週刊少年ジャンプにて連載され、国内シリーズ累計発行部数3000万部を突破する「DEATH NOTE」。名前を書いた人間を死なせることができる死神のノート“デスノート”を使って犯罪者を抹殺し、悪人のいない理想の世界を作り上げようとする“キラ”こと夜神月(やがみライト)と、謎に包まれた世界一の名探偵·L(エル)たちによる頭脳戦を描く。

漫画《死亡笔记》于2003年至2006年在《周刊少年JUMP》连载,在日本国内系列作品累计发行册数超过3000万册。名字被写到死神的笔记“死亡笔记”上的人就会死,“Kira”夜神月打算利用这本笔记肃清犯罪者,创造一个没有坏人的理想世界。夜神月与被神秘包围的世界第一名侦探·L等人展开的头脑战,就是本作品所描述的内容。

2006年には藤原竜也主演、前後編の2部作で実写映画化され、2008年には松山ケンイチ演じるLを主人公にしたスピンオフ『L change the WorLd』が製作されるなど、これまで映画やアニメ、小説と幅広いメディア展開を見せてきた。今月6日からは小池徹平がLにふんしたミュージカル版が上演を開始し、話題を呼んでいる。

2006年,该漫画曾由藤原龙也主演,分前后篇2部制作成真人版电影。2008年,以松山健一饰演的L为主人公,制作了衍生作品《L change the WorLd》等。至今为止,该漫画涉及了电影、动画、小说等广大传媒领域。本月6日起,由小池彻平饰演L的音乐剧版也开始上演,由此引起了话题。

初の実写化となるN(ニア)は、キラ対策機関「SPK」の中心人物で、Lに最も近いとされる天才少年。今回のドラマでは、ストーリーの軸となる月(ライト)やL、そしてN(ニア)の三人の天才たちが繰り広げる頭脳戦に、ドラマでしか描かれない新たな結末が待ち受けており、他にも初映像化となる新キャラクターたちが登場するという。果たして誰が演じるのか、続報に期待したい。

首次拍成真人版的N,将作为Kira对策机关“SPK”的中心人物,是与L最接近的天才少年。此次的电视剧版中,月与L以及N三位天才之间展开的头脑战将成为故事主轴,只有在电视剧版才会出现的全新结局在等待着大家,此外首次被影像化的新角色也将登场。到底由谁演绎这部作品,敬请期待后续报道。

查看更多关于【影视音乐】的文章

展开全文
相关推荐
反对 0
举报 0
评论 0
图文资讯
热门推荐
优选好物
更多推荐文章
堺雅人专访:迎来新角色的挑战
あらゆる役を変幻自在に演じ分け、見る人を常に魅了してしまう実力派・堺雅人。彼が「Dr.伦太郎」で演じるのは、病める現代の人

0评论2015-05-27723

更多推荐